この103歳の女性は、古代の入れ墨の伝統を保存する最後のフィリピン人です

Whang Od Oggayという名前のこの103歳の女性は、フィリピンで最も古い伝統的なタトゥーアーティストです。 Whang Odは、フィリピン北部の山岳地帯にあるカリンガ県に住んでおり、伝統的なカリンガの彫師である最後のマンババトクです。このタトゥーアーティストは、フィリピンだけでなく他の国でも有名なマスターです。毎日、世界中の人々が伝説からタトゥーをもらうためにここにやって来ます。